今日は、私がバスガイドとしてデビューする日。

 

旅行のガイドブックも熟読した事だし、東京の観光案内は、これで完璧だね。

 

さあ、いよいよ出発よ。

 

おっと、いけない、いけない、手袋を忘れるところだったわ。

 

白い手袋は、バスガイドにとって無くてはならない重要なアイテム。

 

宝石のような高価な物を取り扱う訳でもないけど、

バスガイドが白い手袋をする理由は、目立つから。

 

バスガイドのお仕事で一番有名なのは車内での観光案内。

 

「右手に見えますのは~」と言った感じで観光案内をする時、

ジェスチャーは素手でやるよりも

特徴のある白い手袋をしてやった方が、よく目立つ。

 

白は膨張色の為、大きく見えるし、光を反射しやすいから、

暗いトンネル内でも浮いているように見えて、後部座席の人にも

身振り手振りしている様子が分かりやすくて便利なんだ。

 

白い手袋をする理由が分かったところで、観光案内よ。

 

バスガイドバスガイド

左手に見えますのが、東京スカイツリーでございます。

手袋女子003

イラスト by TSUBASA

 

バスガイドさんのイラスト制作

個別依頼作品



ここで、ふと考えてみると、「左手に」とは言ったものの、

本当は「左側に」が正解なのかも?

 

だって、乗客から見れば、私の手は左側にあるけれど、

私からすれば右手だもんね。

 

う~ん、細かい事かもしれないけど、バスガイドの仕事も難しいな・・・。