手袋って、一人当たり何双くらい持っているものなのでしょうか?

 

手袋って、双(そう)と数えるらしいですね。

 

去年まで一組二組と数えていました。

 

私は、仕事に行く時に嵌める毛糸の白い手袋、

普段、遊ぶ時に嵌めるフリース素材の物、

お洒落した時に嵌める、これもフリース素材でデザインが上品な物、

の三双持っています。

 

特にデザインが気に入ったお洒落用手袋(笑)は、ライトブラウンで、

手の甲辺りに小さなリボンが付いた、手にフィットするデザインで、

セール時に一目惚れして買ったものです。

 

ちょうど友人の結婚式を控えていたので、

上に羽織るコートに合う手袋を探していたところでした。

 

上手い具合に良いのが見つかって良かったと

ホクホクしながら家に帰って開けてみると、

右手の人差し指の腹だけ、素材が少し違いました。

 

そう、その手袋、当時はまだ少なかった、スマホ対応の手袋だったのです。

 

私はガラケーで、スマホに謎の敵対心を持っていました。

 

なので、細部まで確認せずに買った事を後悔しましたが、

さっきも言ったようにデザインはとても素敵です。

 

結婚式の移動時には、その手袋を嵌めました。

 

それから一年後、ガラケーが壊れてしまい、

とうとう私もスマホに乗り換える時が来ました。

 

そうなると、今度はスマホ用手袋が大活躍です。

 

他の二つの手袋はスマホ対応でないので、

いちいち手袋を外さないといけないのが面倒で、

お洒落用手袋だけを使うようになるまでに、

そう時間はかかりませんでした。

 

元々はお洒落だったのに、

毎日のように使い過ぎて少しくたびれてきたので、

今年の冬は、お洒落用手袋を新しく買おうかな?